大阪で洋装前撮りをするなら!最高のフォトロケーション&おすすめスポット6選

tel MENU MENU CLOSE

大阪で洋装前撮りをするなら!最高のフォトロケーション&おすすめスポット6選

大阪・神戸・東京でオリジナル結婚式をオーダーメイドするならフリーダムウェディングTOP > お役立ちコラム > 結婚式準備 > 大阪で洋装前撮りをするなら!最高のフォトロケーション&おすすめスポット6選

最終更新日:2022/02/21

ウエディングフォトを撮影するなら、ドレスやヘアメイクはもちろんロケーションにもこだわりたいですよね。

今回は、大阪で洋装ウエディングの前撮りをするときにおすすめのスポットをご紹介していきます。

同じ場所でも日中、夕方、夜と時間帯によって雰囲気が様変わりするので、理想のウエディングフォトを叶えるロケーションやシチュエーションを探してみてください。

大阪市中央公会堂

大阪でレトロな雰囲気のウエディングフォトを撮影したいなら、外せないのが大阪市中央公会堂です。

赤レンガが映える大阪市中央公会堂は、ネオ・ルネッサンス様式を取り入れた建築物をバックに素敵な撮影ができます。

レトロ建築ならではの重厚な雰囲気は、洋装との相性も◎。

映画の世界に迷い込んだような、印象的な写真を実現できるでしょう。

日頃から文化、芸術、社会活動と幅広い分野で活躍しているスポットであり、格式高いイメージの写真を撮影したいときにも最適です。

さらに特別室には洋画家の松岡壽氏が手掛けた芸術的な天井画や壁画もあり、ほかにない特別な雰囲気を演出できます。

中之島周辺

洋装に身を包み、どこかクラシカルなロケーションを楽しみたいカップルにおすすめな中之島には、大阪市中央公会堂のほかにも写真映えするスポットがたくさんあります。

緑と水に囲まれた自然豊かな環境が特徴で、川沿いの遊歩道や緑道からは落ち着きのある美しい景色が楽しめます。

中之島公園内には「中之島バラ園」もあり、時期ごとにさまざまなバラの美しさを楽しめます。

見頃の時期に訪れれば、バラと洋装による印象的な組み合わせの一枚も実現できますよ。

日中の景色はもちろん、夕方や夜の美しさも格別です。

「ロマンティックな雰囲気にしたい」、「夜景の中にドレス姿でたたずむ一枚を撮影したい」

こうしたイメージの写真も、魅力的なロケーションが実現してくれるでしょう。

万博記念公園

言わずと知れた、1970年の「日本万国博覧会」跡地にできた公園です。

日本庭園や自然文化園、スポーツ施設、レジャー施設、宿泊施設などが揃っており、観光名所としての側面もあります。

特に自然文化園にある、岡本太郎氏が手掛けた「太陽の塔」は国内外から注目されるメインの名所と言えるでしょう。

総面積はおよそ260haという広さで撮影向きの環境も多く、木々や芝生など自然を近くに感じられます。

ナチュラルな雰囲気の写真を撮影したいときや、四季折々の風景を残したい方にもおすすめです。

季節によってお花の雰囲気なども変わるため、撮影する季節にこだわって計画を立てるのもいいですね。

大阪城公園

大阪城公園というと「和装用のロケーションでは?」と思うかもしれません。

しかし、およそ300本もの桜や約100種の梅の花をはじめとした緑豊かな環境は和装だけでなく洋装にもなじむ、魅力的なフォトスポットと言えます。

日本庭園や西の丸庭園では春ごろを中心にお花も見頃で、目を見張るような景色を堪能できます。

お花の鮮やかな色彩の中に、ドレスやタクシードが映える印象的な写真を撮影できるでしょう。

もちろん、大阪城をバックにした写真も迫力があっておすすめですよ。

大阪城天守閣へと続く極楽橋など、写真撮影に最適な場所を探してみてくださいね。

花博記念公園鶴見緑地

EXPO’90「国際花と緑の博覧会」の跡地である公園です。

花博跡地だからこそ、2600種にものぼる植物を温室栽培している「咲くやこの花館」をはじめとした草花の美しさを実感できるロケーションです。

一番の見どころはなんといっても、大きな風車とその足元に広がる花畑。

季節折々の彩り豊かな花々や植物を楽しめる、魅力的な環境です。

季節によって楽しめるお花の色味も違うため、ドレスのカラーとあわせた写真を撮るのもいいかもしれませんね。

りんくう公園

りんくう公園は、大阪府泉佐野市にある海浜公園です。

りんくう公園の特徴は、砂浜に白い大理石の玉石が敷き詰められていて、まぶしいほどに真っ白なビーチを楽しめること。

「マーブルビーチ」と呼ばれる砂浜と海のコンビネーションは、非常にフォトジェニックです。

周囲に高い建物も見当たらず、思わず「海外ロケ?」と思ってしまうくらいに、普段見慣れた景色とは違ったロケーションを体感できるでしょう。

さらに、りんくう公園で見られる夕日の美しさは「日本の夕日百選」にも選ばれています。

晴れた日に清々しい青空の下で撮影したり、夕焼けの中でロマンティックな撮影をしたりと、同じスポットでまったく違った雰囲気にも仕上げられますよ。

まとめ

大阪には、フォトロケーションにぴったりなスポットがさまざまあります。

また、同じスポットでも天気や季節、時間帯によって雰囲気はがらりと変わるものです。

洋装の美しさを際立てながら、自分たちらしいフォトウェディングを実現してくださいね。

Instagram

@freedam_wedding を見る

tel LINE MENU